秘書として働くために知っておきたいこと!

秘書の仕事とは何をするのだろうか?

秘書の仕事とは主に、電話の対応、メールなどのチェック、来客の対応、スケジュールの管理や資料の作成、その他の雑務などがそうです。やりがいのある仕事と言えます。

秘書になる前に取っておいたほうがいい資格はあるの?

秘書に関連するであろう資格は、秘書検定、ビジネス文書検定、ビジネス実務マナー検定、サービス待遇検定、ビジネス電話検定などがあります。秘書検定は必須と言っていいでしょう。なるべくであれば1級を取得しておいたほうがいいです。その他の検定も、時間やお金に余裕があるのであれば取っておいたほうが良さそうです。

派遣秘書で働いてみたいなら

「正社員もいいんだけど、色々考えてみて派遣で働いてみたい」という方も少なくありません。派遣秘書の場合は、派遣会社に登録するわけですが、派遣先によっても経験者でなければ雇えないというところがほとんどです。会社側にとっては即戦力が欲しいという事です。業務に関しても、派遣先によって違いがあります。その点については契約時に確認すると良いでしょう。

派遣秘書の給料ってどれくらい?

派遣秘書の給料は、派遣会社によって違いますが、安い場合で時間給1000円、高い場合で2000円くらいと幅があります。ボーナスに関しては基本的にはないものと考えていいでしょう。

正社員登用してくれる場合はあるのか?

派遣秘書で入ろうと考えているとはいえ、先々の事を考えれば、正社員になりたいという気持ちが出てくるのは当然と言えます。こういった場合は、紹介予定派遣で入ることをオススメします。これは一定期間(最長6ヶ月)、派遣社員として働いた後に、本人と派遣先双方合意のもとで正社員となる働き方です。正社員になりたいと考えている方は、こういった形の派遣を選択すると良いでしょう。

秘書を探しているなら、派遣がおすすめです。秘書の派遣を利用すれば、条件が一致する人材を紹介してもらえますので効率的です。